2014年07月15日

もぐら通信を辞任しました

第22号をもって、もぐら通信編集部を辞任しました。
安部公房のファンは辞めないので、今までどおり、よろしくお願いします。
posted by w1allen at 10:15| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

【もぐら通信】第22号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

[ご挨拶]
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号は、安部公房全集の編集者宮西忠正さんによる寄稿があります。
多麻乃美須々さんによる短編小説もあります。
兵庫県伊丹市で「友達」の上演があるので、インタビューに行ってきました。
そのレポート記事も面白いと思います。

最後に、新編集部員の募集告知があります。興味のある方は、
お気軽にコンタクトをとってください。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第22号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第21号) .pdf
もぐら通信(第20号) .pdf
もぐら通信(第19号) .pdf
もぐら通信(第18号).pdf
もぐら通信(第17号).pdf
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 20:38| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

もぐら通信第21号の目次

もぐら通信第21号の目次をお知らせします。

1。ニュース&記録…page2
2。目次…page3
3。作家と萬年筆 安部公房の巻:荒木堅固...page4
4。安部公房の書棚 『鉛の夜』の闇:稲垣健...page9
5。安部公房邸解体前•解体後…page11
6。私の本棚より:『九大日文』:w1allen…page19
7。安部公房の俳句論:岩田英哉…page21
8。もぐら通信の編集部員を募集します…page31
9。ご寄稿に際してのお願い...page33
10。前号訂正箇所...page34
11。読者からの感想...page35
12。合評会...page38
13。本誌の主な献呈送付先...page38
14。本誌の収蔵機関...page38
15。編集方針...page38
16。個人情報保護方針...page38
17。バックナンバー...page38
18。もぐら通信のwiki…page38
19。第二版訂正箇所... page39
20。編集者短信...page40
21。編集後記...page41
22。次号予告...page41
posted by w1allen at 15:37| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

【もぐら通信ニュース】大場さんの研究発表のご案内

読者のみなさんへ、

第22号(6月末発行予定)のニュース&
記録のページでお伝えするには、遅すぎますので、この場を借りて、次のような、安部公房に関する比較文学的な発表のあることを読者である、あなたにお伝えします。

6月14日(土)、6月15日(日)に成城大学で、日本比較文学会第76回全国大会が開催されます。

二日目、即ち15日(日)に研究発表IIが行われ、そこで、九州大学博士課程にいらっしゃる大場健司さんが、安部公房とポール・オースターについての研究発表を行うことになりました。

大場さんについては、第21号の『私の本棚より』でご紹介した通りです。

大場さんの、成城大学での演題は「「ピカソの石版画」から「泣く女」へ―ポール・オースター『幽霊たち』と安部公房『燃えつきた地図』」です。

この発表で、大場さんは、安部公房『燃えつきた地図』とポール・オースター『幽霊たち』を、ピカソの絵画や勅使河原宏の映画、カフカ『変身』などとの関連から論じる予定です。

全国大会プログラムのURLは、次のところにありますので、ご覧下さい:

http://www.nihon-hikaku.org/katsudo/katsudo1.html

大場さんの発表の詳細は次の通りです。
タイトル:「ピカソの石版画」から「泣く女」へ―ポール・オースター『幽霊たち』と安部公房『燃えつきた地図』
時間:2014年6月15日(日曜日)10:00-12:20
場所:成城大学3号館B室(312教室)

『燃えつきた地図』の読者であるあなたも、是非一度大場さんの発表をお聴きになっては如何でしょうか。
編集部も行きたいと考えています。
なお、一般の方でも、聴講可能と聞いております。

では、よろしくお願い致します。

もぐら通信編集部

(*)大会プログラムのホームページでは、タイトルが「ピカソの赤飯画」となっておりますが、これは「石版画」の間違いです。
posted by w1allen at 21:42| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

【もぐら通信】第21号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

[ご挨拶]
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号は、安部公房と交流のあった古参のファン荒木堅固さんの
エッセイ「作家と萬年筆」と写真「安部公房邸解体前•解体」をお楽しみ下さい。
稲垣健さんによる、安部公房の書棚展のレポートも興味深いです。

最後に、新編集部員の募集告知があります。興味のある方は、
お気軽にコンタクトをとってください。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第21号) .pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第20号) .pdf
もぐら通信(第19号) .pdf
もぐら通信(第18号).pdf
もぐら通信(第17号).pdf
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 20:21| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

もぐら通信の編集部員を募集します

2014/05/11
(編集部)

新たにもぐら通信の編集者を募集致します。募集の要領は、次の通りです。

1。募集人員
1名

2。募集要件
(1)安部公房が好きであること。
(2)編集方針を大切にして下さること(*)。
(3)無給であることを承知下さる事(逆に毎月2000円程度の持ち出しになります)。
(4)無償の奉仕ができること。

(*)【もぐら通信の編集方針】
1.われらは安部公房ファンの参集と交歓の場を提供し、その手助けや下働きをすることを通して、そこに喜びを見出すものである。

2.われらは安部公房という人間とその思想およびその作品の意義と価値を広く知ってもらうように努め、その共有を喜びとするものである。

3.われらは安部公房に関する新しい知見の発見に努め、それを広く紹介し、その共有を喜びとするものである。

4.われら自身が楽しんで、遊び心を以て、もぐら通信の編集及び発行を行うこととする。

3。編集部員の仕事
(1)校正、校閲、査読
(2)寄稿者とのコミュニケーション
(3)もぐら通信を印刷し、配付(メール便等)する業務(掛かった費用は後日、各編集者が均等な負担金額になるように精算をします)
(4)原稿の執筆
(5)その他のもぐら通信の編集と発行に関するすべての業務

4。募集対象者
(1)年齢:不問
(2)性別:不問
(3)人種:不問。日本語が充分にできれば人種を問いません。
(4)住所:国内海外を問わず。

5。要求される能力
(1)PCのスキル:普通にPCが使えること。OSは不問とします。
(2)アプリケーションのスキル:ワード、エクセル、OpenOfficeの初級程度の操作
(3)もぐら通信を印刷し、配付すること。
(4)編集部の資産とも言うべきDropbox中の書類群を閲覧し、処理する権限を賦与されますので、相応に注意深く、思慮あること、常識あることが求められます。
(5)企画ができれば尚よし、です。

6。応募先
(1)宛先:岩田
(2)電子メールアドレス:eiya.iwata@gmail.com
(3)件名欄に、「もぐら通信編集部員応募」とお書き下さい。

7。面接
岩田(タクランケ)と岡(アレン)とでスカイプでの面接を行います。

8。締め切り
必要な方が採用され次第、締め切ります。
posted by w1allen at 17:52| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

もぐら通信第20号の目次

もぐら通信第20号の目次をお知らせします。

表紙:池田龍雄
1。ニュース&記録…page 2
2。目次…page 3
3。安部公房×勅使河原宏『1日240時間』の復元上映〜研究ノート〜:友田義行...page 4
4。安部公房氏との打ち合わせ記録(最終回):長与孝子...page 10
5。さまざまな安部公房:滝口健一郎…page 16
6。私の本棚より:ヤマザキマリ著『男性論』:タクランケ…page 17
7。三島由紀夫の『愛の処刑』と安部公房:岩田英哉…page 21
8。もぐら通信の編集部員を募集します…page 30
9。ご寄稿に際してのお願い...page 32
10。訂正箇所...page 33
11。読者からの感想...page 34
12。合評会...page 37
13。本誌の主な献呈送付先...pa…37
14。本誌の収蔵機関...page 37
15。編集方針...page 37
16。個人情報保護方針...page 37
17。バックナンバー...page 37
18。もぐら通信のwiki…page 37
19。編集者短信...page 38
20。編集後記...page 39
21。次号予告... page 39
posted by w1allen at 19:29| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

【もぐら通信】第20号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

[ご挨拶]
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号の目玉は、大阪万博で上映された伝説の映画『1日240時間』を
復元された友田先生による「研究ノート」です。
好評を博した長与日記は、今号で最終回です。長与孝子様のご親族
及び関係者に厚くお礼申し上げます。
滝口さんからは、短文ながら強烈な印象の作品が届きました。
最後に、新編集部員の募集告知があります。興味のある方は、
お気軽にコンタクトをとってください。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第20号) .pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第19号) .pdf
もぐら通信(第18号).pdf
もぐら通信(第17号).pdf
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 22:49| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

もぐら通信第19号の目次

もぐら通信第19号の目次をお知らせします。

表紙:池田龍雄
1。目次...page 2
2。安部公房氏との打ち合わせ記録(3):長与孝子...page 3
3。安部公房---乏しき時代(Die dürftige Zeit)の作家:稲垣健...page 10
4。安部公房の書棚を尋ねる:岩田英哉...page 17
5。私の本棚より:『安部公房を語る』(あさひかわ社):w1allen…page 19
6。『R62号の発明』小論:w1allen…page 21
7。安部公房と谷崎潤一郎:岩田英哉...page 23
8。岡田裕志の編集部員辞任について:編集部...page 30
9。ご寄稿に際してのお願い...page 32
10。読者からの感想...page 33
11。合評会...page 34
12。本誌の主な献呈送付先...page 34
13。本誌の収蔵機関...page 34
14。個人情報保護方針...page 34
15。編集方針...page 34
16。バックナンバー...page 34
17。ニュース&記録…page 34
18。もぐら通信総目次•索引…page 34
19。編集者短信...page 35
20。編集後記...page 36
21。次号予告... page 36
posted by w1allen at 21:36| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

【もぐら通信】第19号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

[ご挨拶]
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号の表紙も、池田龍雄先生の絵と文章です。
長与孝子さんの打ち合わせ記録の3回目もあります。
稲垣健さんの文章も、大変良く出来ていて面白いです。
その他の文章もお楽しみに。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第19号) .pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第18号).pdf
もぐら通信(第17号).pdf
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 19:49| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

もぐら通信第18号の目次

もぐら通信第18号の目次をお知らせします。

1。ニュース&記録...page 2
2。目次...page 4
3。安部公房氏との打ち合わせ記録(2):長与孝子...page 5
4。「精神の自由の限界」について:山本奈緒...page 11
5。私の本棚より:『新潮日本文学アルバム 安部公房』:
                       岡田裕志...page 18
6。質問箱...page 20
7。安部公房の変形能力余話:リルケの純粋空間:岩田英哉...page 22
8。もぐら感覚20:窪み:タクランケ...page 48
9。訂正箇所...page 66
10。ご寄稿に際してのお願い...page 66
11。読者からの感想...page 67
12。合評会...page 69
13。本誌の主な献呈送付先...page 69
14。本誌の収蔵機関...page 69
15。個人情報保護方針...page 69
16。編集方針...page 69
17。バックナンバー...page 69
18。編集者短信...page 70
19。編集後記...page 71
20。次号予告... page 71
posted by w1allen at 20:47| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

【もぐら通信】第18号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

[ご挨拶]
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号の表紙は、池田龍雄先生の絵と文章です。これは、必見です。
長与孝子さんの打ち合わせ記録の2回目もあります。
安部公房と長与孝子さんが生きた時代の空気が伝わってきます。
山本奈緒さんの『バベルの塔の狸』に関する卒業論文のレジュメ。
非常にレベルの高いレジュメになっています。
その他の文章もお楽しみに。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第18号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第17号).pdf
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 20:13| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

もぐら通信第17号の目次

もぐら通信第17号の目次をお知らせします。

1。表紙ニュース...page 1
2。目次...page 4
3。安部公房氏との打ち合わせ記録(1):長与孝子...page 5
4。うずめ劇場ゲスナー氏インタビュー:編集部•岩田英哉...page 12
5。もぐら通信、池田龍雄先生に会いに行く:w1allen/岡田裕志...page 17
6。東京•安部公房•パーティー『方舟さくら丸』読書会報告
     〜方舟はいまだ発進せず?〜:ホッタタカシ...page 23
7。大麻と箱男:柏木静...page 30
8。もぐら忌(公房忌)句集:睡蓮/OKADA HIROSHI...page 34
9。『私の本棚より』:『安部公房を語る』(あさひかわ社):
                        岡田裕志...page 36
10。質問箱...page 38
11。安部公房の変形能力16:まとめ
    〜安部公房の人生の見取り図と再帰的人間像〜:岩田英哉...page 40
12。もぐら感覚19:様々と窪み:タクランケ...page 73
13。訂正箇所...page 91
14。読者からの感想...page 92
15。合評会...page 96
16。本誌の主な献呈送付先...page 96
17。本誌の収蔵機関...page 96
18。個人情報保護方針...page 96
19。編集方針...page 96
20。バックナンバー...page 96
21。編集者短信...page 97
22。編集後記...page 98
23。次号予告... page 98
24。もぐら通信執筆者別索引... page 99
25。第二版訂正箇所... page 108
posted by w1allen at 14:15| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

【もぐら通信】第17号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

2/12追記:人名・地名に誤記等がありましたので、第二版を発行しました。

[ご挨拶]
今回は、お待たせしました。
頭書の件、もぐら通信最新号を添付ファイルにてお届け致します。
お読み戴ければ、幸いです。

今号の最大の見所は、元NHKディレクター故長与孝子さんの「長与日記」です。
安部公房との打ち合わせの記録は、面白くかつ歴史的に重要なものです。
池田龍雄先生の講演会のレポートに、睡蓮さんの句集があります。
さらに、ホッタタカシさんによるTAP『方舟さくら丸』読書会報告もありますし、
柏木静さんによる『箱男』読書会報告もあります。
各地で楽しい読書会が行われたようです。
また、巻末に執筆者別索引を作成しました。執筆者の著作一覧が見られます。
とにかく、盛り沢山の内容です。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://seesaawiki.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://seesaawiki.jp/w6allen/
************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第17号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第16号).pdf
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 19:25| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

もぐら通信第16号の目次

もぐら通信第16号の目次をお知らせします。

1。新年のあいさつ...page 1
2。目次…page 2
3。ニュース&記録...page 3
4。安部公房の新発見テキスト3件:編集部…page 8
5。安部公房のエッセイ2つの初出が判明:編集部…page 9
6。安部公房の「孤独」と「文学」の力•••雑感:稲垣 健…page 10
7。私の読書遍歴:w1allen…page 15
8。滝口さんと編集部との往復信…page 18
9。2013年・安部公房の重要ニュース…page 28
10。2013年・もぐら通信の重要ニュース…page 29
11。KAP読書会報告『密会』
   (1)読書会報告:w1allen…page 30
   (2)ブリーフィング資料:w1allen…page 32
   (3)卒業論文の要約:嵐 志保…page 34
12。私の本棚より『アサヒグラフ』昭和29年9月26日号:岡田裕志...page 37
13。質問箱:日本共産党除名の日...page 39
14。安部公房の変形能力14:安部ヨリミ:岩田英哉...page 41
15。もぐら感覚18:部屋:タクランケ...page 53
16。前号の訂正...page 72
17。読者からの感想...page 73
18。合評会...page 75
19。本誌の主な献呈送付先…page 75
20。もぐら通信の収蔵機関...page 75
21。個人情報保護方針...page 75
22。編集方針...page 75
23。バックナンバー...page 75
24。編集者短信...page 76
25。編集後記...page 77
26。次号予告... page 77
27。「もぐら通信」総目次:創刊号〜第15号…page 78〜84
posted by w1allen at 08:36| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

【もぐら通信】第16号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の緑色の登録ボタンをクリックして、
氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

今号の最大の見所は、共産党の除名日が判明したことです。
また、巻末に総目次を作成しました。これで、過去の記事も一目瞭然です。
TAP読書会報告『密会』もあります。
ご寄稿は、稲垣健さんの「安部公房の孤独」をお楽しみ下さい。
また、頻回にご寄稿いただいている滝口健一郎さんとの往復信もあります。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

********************************************************
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html
   もぐら通信総目次・索引:http://w.livedoor.jp/w5allen/
   もぐら通信:ニュース&記録:http://w.livedoor.jp/w6allen/
********************************************************

[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第16号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第15号).pdf
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 17:00| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

もぐら通信第15号の目次

もぐら通信第15号の目次をお知らせします。

1。表紙ニュース...page 1
2。目次...page 5
3。『一角獣の変身』における1963年の安部公房:秋川久紫...page 6
4。ドナルド•キーン様からのお葉書...page 10
5。創作の秘密:滝口健一郎...page 11
6。安部公房没後20年記念講演会報告:澤井佳彦...page 13
7。頭木弘樹様からのお返事:編集部...page 15
8。安部公房『密会』論―絶望の書として―:嵐志保...page 19
9。『飢餓同盟』小論:w1allen...page 35
10。『けものたちは故郷をめざす』と表現者安部公房:稲垣健...page 38
11。安部公房の愛の思想(5):HIROSHI OKADA...page 40
12。『私の本棚より』:『石川淳対談集 夷齋座談』:岩田英哉...page 44
13。質問箱...page 48
14。安部公房の変形能力13:シュールレアリズム:岩田英哉...page 49
15。もぐら感覚17:笛:タクランケ...page 67
16。読者からの感想...page 84
17。合評会...page 86
18。本誌の主な献呈送付先...page 86
19。もぐら通信の収蔵機関...page 86
20。個人情報保護方針...page 86
21。編集方針...page 86
22。バックナンバー...page 86
23。編集者短信...page 87
24。編集後記...page 88
25。次号予告... page 88
26。第二版訂正箇所... page 89
posted by w1allen at 22:16| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【もぐら通信】第15号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の
登録ボタンをクリックして、氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを
登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

12/3追記:岩田氏の文章に欠落した箇所があったのを訂正しました。

今号も見どころが沢山です。
安部公房の美術評論に対する秋川久紫さんのエッセイ
ドナルド・キーン様からのお葉書
嵐志保さんの卒業論文である『密会』論
などをお楽しみください。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

***********************************************
        
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html

***********************************************
[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第15号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第14号).pdf
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 22:03| Comment(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

もぐら通信第14号の目次

もぐら通信第14号の目次をお知らせします。

1。表紙ニュース...page 1
2。目次...page 3
3。変身の恐怖 劇評・笛井事務所プロデュース公演『棒になった男』:        
                    ホッタタカシ...page 4
4。「棒になった男」上演後記:奥村飛鳥...page 7
5。『さよなら アメリカ』: w1allen...page 12
6。『箱男』の都市論: HIROSHI OKADA...page 16
7。『私の本棚より』:『安部公房全集』:岡田裕志...page 20
8。質問箱...page 23
9。安部公房の変形能力13:ルイス•キャロル:岩田英哉...page 25
10。もぐら感覚16:贋の父親:タクランケ...page 41
11。読者からの感想...page 52
12。合評会...page 55
13。本誌の主な献呈送付先...page 55
14。編集方針...page 55
15。バックナンバー...page 55
16。編集者短信...page 56
17。編集後記...page 57
18。次号予告... page 57
19。第二版改訂個所...last page
posted by w1allen at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

【もぐら通信】第14号をお届けします

注:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ安部公房の広場の右上の
登録ボタンをクリックして、氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを
登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

11/2追記:第二版に差替えました。池袋コミュニティ・カレッジの公開講座に関する記事を訂正しました。

今号は、笛井事務所の『棒になった男』がメインです。
ホッタ氏の丁寧で詳しい劇評と
プロデューサー奥村飛鳥さんの上演後記を
お楽しみください。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

また、ご寄稿も随時受け付けております。
お気軽に、ご連絡願います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

***********************************************
        
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/
   もぐら通信掲示板:http://8010.teacup.com/w1allen/bbs
   バックナンバー:http://w1allen.seesaa.net/category/14587884-1.html

***********************************************
[ダウンロード 最新号]
もぐら通信(第14号).pdf

[ダウンロード バックナンバー]
もぐら通信(第13号).pdf
もぐら通信(第12号).pdf
もぐら通信(第11号).pdf
もぐら通信(第10号).pdf
もぐら通信(第9号).pdf
もぐら通信(第8号).pdf
もぐら通信(第7号).pdf
もぐら通信(第6号).pdf
もぐら通信(第5号).pdf
もぐら通信(第4号).pdf
もぐら通信(第3号).pdf
もぐら通信(第2号).pdf
もぐら通信(創刊号).pdf
posted by w1allen at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする