2010年04月16日

『クローンは故郷をめざす』が5/28にDVD発売

中嶋莞爾監督新作「クローンは故郷をめざす」より、
2010年5月28日『クローンは故郷をめざす』のセルDVD(「PREMIUM EDITION 6090円」「通常版 3990円」)が一般発売されます。


何故この作品の話をするのかというと、題名です。ほらっ、『けものたちは故郷をめざす』に似ているじゃないですか。

それだけじゃないんです。監督・脚本をされた中嶋莞爾氏は、『第四間氷期』に影響を受けたそうです。
中嶋莞爾さんの私の1冊 「第四間氷期」 安部公房 | NHK 私の1冊 日本の100冊 | 総合テレビ 隔週日曜(土曜深夜) 午前0:30〜放送

ちなみに、主演は、TVドラマ『相棒』で水谷豊と共演している及川光博です。
公式サイトクローンは故郷をめざすで、トレーラー(予告編)も観ることが出来ます。

発売日が楽しみです。
タグ:movie SF
posted by w1allen at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 安部公房を観る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
DVDを観ましたが、残念ながらあまり面白い映画ではありませんでした。クローンと言うよりは、コピー人間が宇宙飛行士になったら、リスクが軽減されるだろうというのが、テーマのようです。
Posted by w1allen at 2012年12月01日 04:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146734484

この記事へのトラックバック