2012年11月30日

【もぐら通信】第3号(11月号)をお届けします

注1:メール購読して頂くと、一番早くお手元に届きます。
ブログでの公開は、あえてメール配信より遅らせています。
メール購読の方法は、ブログ「安部公房の広場」の右上の
登録ボタンをクリックして、氏名(ニックネーム可)とメールアドレスを
登録して頂くだけです。
もちろん、無料です。

注2:当ブログのカテゴリ「もぐら通信」をクリックして頂くと、
バックナンバーが読めます。


こんにちは、

頭書の件、もぐら通信の11月号(第3号)をお届け致します。

お読み戴ければ、幸いです。

ご感想などお聞かせ下さると、ありがたく思います。

では、安部公房とのよいひとときをお過ごし下さい。

もぐら通信
編集部一同

*******************************************************
        
   安部公房の広場:http://abekobosplace.blogspot.jp/

*******************************************************

もぐら通信(第3号).pdf
posted by w1allen at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐら通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

[リンク集]017:ぶらぶら日記 B面

安部公房全集の目次検索には、安部公房全集索引: ぶらぶら日記 B面というサイトがいいです。"[参考作品] 時間旅行調査委員会報告 中原佑介"が全集017にあることを教えてもらいました。先日推薦したhontoでは見つかりませんでした。巻末の参考作品等までは目録に載せていないようです。
posted by w1allen at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

【追記有】「安部公房を語ろう」の文字化け

みなさんのブラウザで、過去ログ安部公房を語ろうは文字化けしてませんか?
私もついさっき気づいたのですが、少なくともFirefoxでは文字化けするようです。
対策としては、文字エンコーディングを「EUC-JP」に指定してください。
ご面倒ですが、よろしくお願いします。

【追記11/11】
1.ホームページ「安部公房解読工房」のメインはShift_JISで書かれ、過去ログ「安部公房を語ろう」だけEUC-JPで書かれていることが文字化けの原因と思われます。
私の環境は、OSがWindows XPで、ブラウザがFirefoxです。
Mac, Linuxユーザーなどの方からの情報もお待ちしています。

2.EUC-JPからShift_JISへの変換が、FFFTPで出来ればいいのですが、私にはその設定が分かりませんでした。詳しい方からアドバイスいただけると助かります。

3.書いている途中にFirefoxで見ると、文字化けしてませんでした。文字エンコーディングの自動学習機能でもあるのですかね。

4.Internet Explorer8では一切文字化けしなかったので、Windowsユーザーの方は、それを使うのも一案だと思います。

とにもかくにも、ご不便をおかけしてすみません。何とか、改善させたいと思います。
posted by w1allen at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

ペンネームは「きみふさ」もあったようです

1.本名問題
本名は定説通り「きみふさ」だと思われます。
最近出た有力な証拠が、郷土誌あさひかわH24年10月号の北川幹雄氏による『兄 安部公房からの手紙』です。
引用させていただくと
ーーー引用開始ーーー
 今回、井村さん御夫妻の御好意により、安部さんが実弟井村春光さんに宛てた手紙を、読ませていただく機会がありました。封書9通、ハガキ7通、手紙のみ3通(封書なし)、その他安部ヨリミさん宛の封書1通、ハガキ2通、フランスヘタツ、キミフサ(昭31・4/23)の電報・・・その他数点ありました。
ーーー引用終了ーーー

また、公房が春光氏を手紙の中で「春ちゃん」と書いていたのも興味深かったです。

2.ペンネーム問題
しかし、ペンネームは「こうぼう」だけでも「きみふさ」も併用していたのではないかと思われます。
まず、これまでも挙げてきましたが、『日本文学アルバム 安部公房』P.46の『チチンデラヤパナ』の原稿には「あべきみふさ」のルビがふられています。
次に、安部公房全集030の著書目録にも、「あべきみふさ」名義の著書があるのがわかります。

○結論
本名は「きみふさ」
ペンネームは、主に「こうぼう」、まれに「きみふさ」
だと考えています。
posted by w1allen at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 安部公房の本名問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【追記有】安部は、やはり宮沢賢治が好き

安部公房の娘ねりさんの名前の由来は、宮沢賢治の『グスコーブドリの伝記』に出てくる主人公の妹グスコーネリから来ています。
そして、安部公房全集017所収の『ぼくのSF観』で、好きな作品として『銀河鉄道の夜』と『グスコーブドリの伝記』を挙げています。
やはり、宮沢賢治が好きなんですね。

【11/8追記】
好きな作品として、『グスコーブドリの伝記』が挙げられていたので、追記しました。
posted by w1allen at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 安部公房を読みこむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする